Atelier

●来年の5月に展示させていただく、徳島の『櫻茶屋』さんにシルクスクリーンの作品 を納品させていただきました。20枚限定で、自身でプリントしております。一枚一枚 コラージュを施しており、インクの色や紙、箔が貼っているものなど少しづつ表情が 異なります。是非、お店でご覧くださいませ! シルクスクリーンの作品だけでなく、紙箱 … Continue reading

2020
March.01

●誰に頼まれたワケでもないのに、毎年スケジュール帖の表紙を自作コラージュしている。今年で6年目、だんだん精度が上がってる!(笑)

2019
December.15

●展示用の音源CDとブックレットがようやく印刷から上がってきた。 若狭さんの家にわたしの作品がたくさん飾ってある。それを見ながら試行錯誤してくれた。今回収録したやつも、何度も変化していったらしい。 ノイズみたいな乾いた音だったり、蜜蝋でぼかしたような音の質感が混ざっているところは、わたしの絵のテクスチャーにとても似てい … Continue reading

2019
November.03

●展示用音源のブックレット、限定100冊でエディションあり。 ライナーノーツは書けないから、かわりに絵を描きました。P28の豪華版とオリジナル作品のセット。どっちがおまけなんだか…。(※こちらのCD音源と作品は、その場でお持ち帰りいただけます。) ここでクイズです。 このブックレットのパッケージは、お買い上げいただくと … Continue reading

2019
November.03

●11月8日からの展示会と安井ちさとさんの作品。 今回、サウンドクリエーターの若狭真司さんと 展示するにあたりスピーカーをどうするのか話し 合っていた時期に、作陶家・アーティストである 安井ちさとさんと出会いました。 そして、ちさとさんの造る「陶」の中から音が するのを聴いてみたい!というのがきっかけで、 実験をしてみ … Continue reading

2019
November.03

●今回の展示会タイトルは「skin」(スキン) 「スキン」っていうとわたしより上の世代のひとは、 アレのことをきっと思い浮かべるのだろうと思います。(笑) でもこのタイトルをつけてくれたのは、今回ご一緒する わたしより10コも年下のサウンド・クリエーターの若狭真司さん。 人と人の間、作品と作家の間、外側と内側、異界と現 … Continue reading

2019
October.23

●11月の展示会に出します。 11月8日(金)から13日(水)まで 目白にある 「fuuro」にて ※詳しくはNEWSをご覧くださいませ。 ●今回は蜜蝋画をコラージュした作品をたくさん出します!

2019
October.23

●11月の展示会に出します。

2019
October.05

●11月の展示用作品

2019
October.05